旅を撮る

bkoshi.exblog.jp

アジア・中東そして、日本を旅した記録

ブログトップ

13年ぶりの香港

大分時間が空いてしまいましたが・・・

2010年のGWにフィリピンへ行った際に、1日香港へ立ち寄りました。

実に13年ぶりの香港。

私のアジアの旅の出発地でもあり。。。

3週間滞在した場所でもあります。

学生だった13年前。何をするわけでもなく、日本人が沢山いる格安宿でうだうだしながら。。。

何もしなかった。

とても印象深い場所です。

その宿は、多くのバックパッカーが知っている、一度は訪れる宿。

「ラッキーゲストハウス」です。

入り口は牢獄のような場所。

ここから私のアジアの旅は始まったのだな・・・と思い長らく見つめてしまいました。。。


c0226438_1653159.jpg




すると、後ろから声が聞こえてきました。

「おかえり。」

振り返るとオーナーでした。

オーナーが日本人で。とてもキャラの濃い方でもあります。

私は不思議に思い、尋ねた。「俺のこと覚えてるの?」と。

60歳は超えているだろうオーナーは、

「いや、覚えてないね。ただ、あんたがここに来たという事はわかるんだよ。」と。

なるほどねと思い、「私は13年ぶりにここえ訪れたんだよ」と伝えた。

オーナーは遠い目をしながら言った。

「すると、あんたも30を超えたということだね。わしも、あんたと同じ頃の年にここに来たんだよ・・」と。

きっと、凄まじい人生なんだと。思うし、色々話を聞きたいとも思ったけど、

色んな人に聞かれて、沢山同じ答えをしてきてるだろうから、あえて聞きはしなかった。

ラッキーがまだ健在で、オーナーが健在それで十分とも思う。

そして、部屋に入った。

何も変わっていなかった。。。

理由は分からない。でも変わっていなかった。そのことが私の気持ちを喜びで満たしてくれた。


c0226438_16182084.jpg



「何も変わっていないね」と、オーナーに伝えると。

「何も変えてない。料金もね」と。

世界中どこもかしこも宿の料金は上がっている。香港ならよりあげる必要があるかと思う。

そして、香港には新しい格安の日本人宿、ゴダイゴホテルというものが、ラッキーと同価格でしかも・・・クーラつきで・・・しかも・・・綺麗で・・・・しかも個室で・・・


そこに、旅人は流れているという話を、私は耳にしていた・・・


しかし、ラッキーを見て私は、【ラッキーが変わらない限りは、私も宿は変えない。】と。

強く思った。

多くの旅人がここを旅たち、そして帰ってきた。

皆様も、是非、「ラッキーゲストハウス」を一度訪れてみてください。

変わらないラッキーゲストハウスを感じてみてください・・・・

変わらないことの素晴らしさが体感できる場所でもあります♪

撮影地:香港
NIKOND90 sigma24mm F1.8
[PR]
by b-koshi | 2010-12-17 16:22 | |-香港