旅を撮る

bkoshi.exblog.jp

アジア・中東そして、日本を旅した記録

ブログトップ

カテゴリ:|-台湾( 5 )

行点宮 油化街

台湾4日間の旅、最終日記です。

まずは、庶民信仰の場を体験できる場所、という行点宮へ

信仰。この言葉は私の興味と五感を刺激します。

しかも~三国志の武将、関羽を祀っているのです♪

台湾では武神としてだけではなく、商売の神としても信仰されているそうです。

c0226438_13293743.jpg


そして、油化街へ

大正時代の面影を残すバロック風建築郡が連なっている。

とガイドブックに書かれていたので、大正ロマン?!興味が湧いてきた。

行ってみると・・評判どおり微妙ですね♪

c0226438_13382919.jpg


油化街では、潮の香りを感じることができます。

地図をみると、50m程で、淡水河が。

う~河みたい!!

そう思ってプラプラむかいました。

c0226438_13403442.jpg


この河の近くには小さな工場が連なっている場所がありました。

あ~ボール盤~。。。懐かしいな~と思いながら通過

c0226438_13464558.jpg


そして、台北に来たなら絶対いくべし!!と台湾在住の日本人にオススメされた忠烈祠へ。

時報ごとに行われる、衛兵の交代式は人気がおそろしく高いらしく、

カメラ片手にそこは戦場のような場所らしい。

しかし、年に2回行われる祭典の前日は、忠烈祠はしまっている。とガイドブックに書かれていた。

私が訪れたひはまさに閉まっている。と書かれていた日だった。

ホントか~?

疑った私はむかうことにした。

この忠烈祠。アクセス最悪・・

激歩かされました・・・

遠かったな・・・

タクシーでいってもよかったんだけど。。。


で、見事閉まってました♪


最後は、1時間2500円の全身マッサージを受けて、スターパックスのコーヒ片手に空港へ向かい。
無事、帰路に着きました♪

Nikon D700
Nikon 35mm f2.0
[PR]
by b-koshi | 2011-04-09 13:49 | |-台湾
1泊2日を九分にて宿泊しました。

まさに大雨の九分。

朝に晴れている or 曇っていることを祈りつつ・・・

見事に大雨が降り続いていました・・・

嫌だな。行きたくない・・・と思い。

再び寝ることに。

朝の九時。

観光客で賑わいをみせてることかな・・・

静かな朝の九分撮りたかったな。そう思い。再び寝ようと思いましたが。

でも、2度ここにくることはない。

そう思うとすぐにカメラ片手に出かけた。

大雨が降りしきる中、九分の街はまだ目覚めていなかった。

観光客は皆無。

c0226438_2215331.jpg


おなかがすいたな。。。

でも、どこの店もしまっていた。

1店を除いては。

そこにはおじいちゃんが、丁寧におしるこになるでろうお餅を切っていた。

c0226438_22163749.jpg


小豆とか苦手だけど、このおじいちゃんが作る料理を食べてみたくなった。

c0226438_22172263.jpg


苦手なものなので、あんま美味しくはありませんが、体と共に心もあたたまりました。

そして、バスで台北へ戻り、すぐさま鶯歌(インクー)へ。

台北から電車(国鉄)で1時間ちょっとです。

台湾最大の陶器の町。

陶芸店が並ぶショッピングエリアでは、茶器や食器、置物が所狭しと並んでいます

ショッピングをするとこでした。

大雨が降りしきる中、1時間ほど歩いた。

つまんな~い。と思い。思い切って適当な店に入ってみた。

すると・・・

超すごい!!

めっちゃセンスあるし!!!

と思い、色んな店を見て周りました。

写真を載せていますが、どの店も写真は禁止です。

どうやって撮ったかというと・・・ひ・み・つ。

c0226438_2218726.jpg


c0226438_22185495.jpg


c0226438_22192513.jpg


c0226438_22195683.jpg


c0226438_22203976.jpg



そしてそしてです。

沢山入ったどの店の物も素晴らしく良かったのですが。

別格の陶芸がありました。

どくどく。と

一目見たときに、血の巡りを体で感じました。

そして・・・無の状態に。

思うことはただ一つ。

「美しい・・・」

値段はどうでもいい。と思い購入したいんですけど。と店員さんに伝えた。

すると、大丈夫ですか?とのこと。

あ~・・でかいもんね・・・壊れそうだし・・・。と思っていたら。

値段を聞いてびっくり!!150万でした・・・

値段はどうでもいい。そう思いましたが、桁が違いました・・・


写真を載せておきます。








c0226438_2227943.jpg


先生の名前:Tsai Wei Cheng
      蔡尉成

ホームページ:http://www.cheng-sculpture.com.tw/
       


ただの、アバタージャン・・・

そう思われた方、普通じゃね。。。と思われた方。

申し訳ありません。私のカメラの腕が・・・なくて。

でもね、凄かったんですよ。


Nikon D700
Nikon 35mm f2.0
[PR]
by b-koshi | 2011-04-05 22:41 | |-台湾

九分・金爪石


久し振りに、宮崎あおい主演「ただ君を愛している」を見ました。

映画が元々あまり好きでない私にとって、もう一度みたい映画というのは、

ほんとに少なくて。。。

とてもいい映画です。

雨が降りしきる台北を後にバスで金爪石へ向かいました。

電車でいくのがきっとよりgoodなのでしょうが、

天気の悪い中いくのもね~・・・

台北からは意外と近くて、1時間半程度で到着。

炭鉱として栄えた場所であったようで、ここでも博物館がメインです。

c0226438_16462030.jpg


博物館といっても、一つの建物が。といったスタンスではなく。

複合博物館といったものになります。

一番心に残ったのは炭鉱とは関係ない、美術でした。

空き缶などのアルミのゴミを小さく切り刻んで、

それを繋ぎ合わせて一つの絵のようなものにしていく。

そういう発想に驚かされましたが。とても美しかったです。

不思議と写真を撮るのを忘れました。

ここは、街なども見ごたえもあるのですが、山にあるため大雨が私を苦しめたため、九分へと向かいました。

バスで10分程度ですので一緒に見てしまうのがよいかと思います。

私は、千と千尋の舞台になった、九分は昔から行きたい場所でしたので1泊しました。

19時には人がまったくいなくなりますので、静まり返った九分も、情緒があってよいものです。

ただ、一般的にはただの観光地、おみやげ物やさん複合施設といった位置づけですから、台北から日帰りが良いのかもしれません。

ごはんもかなり高めでしたが。とても美味しかったですよ♪

c0226438_16492148.jpg


九分はかなり色んな方が撮られているため、皆と同じ場所撮ってもね・・・

c0226438_16511728.jpg


と思っていますが、中々難しいものです。

きらびやかな場所ですのでカラーが適している場所なのですが。

人と着眼点を変えるために、モノクロで撮るということにしました。

すると、あ~ここは華やかさを備える一方、昔ながらの部分も風情も残ってるんだな~っと思いました。

c0226438_16532335.jpg


c0226438_1654446.jpg


c0226438_16543818.jpg


c0226438_1655397.jpg


宿の情報はネットに転がっていませんでしたので簡単にレポです。

九分には宿は結構あります。

オススメ場所は、

バス停降りた場所は九分の入り口になります。そこら辺りは完全にスルーして。

色々な出店を眺めながら、ぐんぐん、登っていきます。

色々道が入り組んでいると初めは思うかもしれませんが、非常に単純で規模は小さいです。

最後の出店あたりに、複数の民宿が数点あります。

九分の町並みもいいし、静かだし。

利便性もかなりグッドです。


九分。普通の観光地で、みやげ物や&食べ物屋が並んでいるだけ。

確かにそうかもしれません。

でも、大切な何かが、残っている場所とも思えました。


Nikon D700
Nikon 35mm F1.8
[PR]
by b-koshi | 2011-04-03 17:01 | |-台湾

故宮博物館・士林夜一


今日は、大都会新宿にいってきました。

色々目的&用事があっていったので、人ごみがきらいな私も、ストレスが溜まることなく、

一日が過ぎました。

羽田空港を7時の便でフライトした私は、10時には台北に到着です。

松山空港なんですが、この空港めっちゃいいです。

なんといっても、もはや台北の中心部なんです。

歩いても1時間くらいで台北駅いけちゃうし、電車も走ってるし。

なんとも快適な空港です。

ホテルについて、さっそく散策です。

地図をもたずにうろうろ。

c0226438_1164426.jpg


さんざん歩いたあげく、特に面白みがないうえに自分のいる場所が分からなくなったので、

世界四大博物館と称される、故宮博物館へ。

ここは、見学に3時間は必要と耳にするので・・・

博物館好きではない私にはきついかな~っと思いましたが、

すごいですね・・・

眼を見張るものが沢山あって、かなり時間はかかりました。

c0226438_119515.jpg



で~、台湾名物の夜市。中でも一番大きいとうたわれる、士林夜市へ。

おおくの人でごったかえし、随分にぎやかでした。


c0226438_1252230.jpg


c0226438_1272140.jpg


10数年前、私は東南アジアを中心に旅していて、中でも市場にはとても興味をいただいていました。
あの活気が大好きです。

でも、台湾の夜市は・・夜の原宿って感じがしましたので・・

私の好みとは、方向性が違うかなと思いました♪


Nikon D700
Nikon 35mm F2.0
[PR]
by b-koshi | 2011-04-03 01:27 | |-台湾

羽田国際空港へ

あったかくなってきて最近ごきげんの、b-koshiです♪

バングラ続き~!!

っと行きたいところですが、3/24~3/28で台湾へ行ってきたので5日かけてレポしときます♪

目標は女性100人を撮る事によりポートレートの上達を目的としていました♪

台湾は、可愛い人が、た~くさんいるんで♪

ですが・・・結果的に・・・1枚も撮らずにトンボ帰り・・・

また、次回の機会にということで。

で、台湾ですが。

成田に行くのがかったるい私は羽田にこだわる傾向があるのです。

ということで、今回も羽田発。

しかし、フライトは朝7時だったため、始発の電車でいっても間に合わないので、

空港泊り込み作戦で前夜にIN!!!!!

人も少なく、とても快適に寝ることが出来ました♪


ただ。。。朝3時頃に眼が覚めてタバコ吸いに喫煙所いったすきに席が奪われ、

そこらへんで寝ることに・・・

起きたら、一様に皆が私を避けて歩いていて・・・・

う~ん・・・やっちまったな~


ま~いいや。

とにかく無事、空港泊り込み作戦は成功しました♪


c0226438_2338329.jpg


c0226438_23382466.jpg


c0226438_23385821.jpg


Nikon D700
Nikon 35mm F2.0
[PR]
by b-koshi | 2011-04-01 23:37 | |-台湾