旅を撮る

bkoshi.exblog.jp

アジア・中東そして、日本を旅した記録

ブログトップ

威厳

苦痛と恐怖を征服した人間が、
神となるのです。
そのときにこそ新しい生がはじまる。
新しい人間が生まれる。
すべてが新しくなるのです

-ドストエフスキー

c0226438_17412076.jpg



Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳

…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-06 17:43 | |-甲信越(長野・新潟)

陽が射す

あなたのランプの灯を
もう少し高くかかげてください
見えない人々の行く手を照らすために

ヘレン・ケラー

c0226438_1922633.jpg
Nikon D90

Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳

…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-05 19:03 | |-甲信越(長野・新潟)

御来光

そして太陽が目にはいる。
たとえ太陽が目にはいらなくても、
太陽が存在することを知っている。
太陽が存在することを知っているということが、
それがすなわち全生命なんだ

ドストエフスキー
『カラマーゾフの兄弟』

c0226438_17533679.jpg


Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳

…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-04 17:54 | |-甲信越(長野・新潟)

夜明け前

「明けない夜は無い」は、シェイクスピア 『マクベス』 第4幕第3場 ラストのマルカムの台詞 The night is long that never finds the day. からの引用です。
(「この世に明けぬ夜は無し。」(坪内逍遥以前の全ての日本語訳))
(坪内逍遥訳: 永遠に明けないと思えばこそ夜が長いのである。)
(森鴎外訳: 永眠の夜は永いから。)

とま~、翻訳によってかなり解釈が異なるのです。

興味深いのは、これは、妻子を惨殺されたとの報を聞き、男泣きに泣いたマクダフに向かって、マルカムが語る台詞です。

マルカムがこの言葉を吐く状況を考えると、希望的・楽観主義的な解釈に疑問を感じざるを得ない。確かにマルカムはかなり無神経な人物として描かれている。
とは言え、マクダフの悲嘆を目にしたすぐあとの希望的なことが言えるだろうか。これは希望を語る台詞ではなく覚悟を促す台詞と解釈したい。

c0226438_18353223.jpg


Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳

…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-03 18:22 | |-甲信越(長野・新潟)

自然に抱かれて

自然は
沈黙のなかですべてを語る
せわしげに素どうりしてゆく者には
その声は何もきこえない
遠いみどりの岬
柵のなかの砂
それだけのこと
(黒田三郎「自然」全文、詩集『もっと高く』所収)

c0226438_18114683.jpg


Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳

…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-02 19:10 | |-甲信越(長野・新潟)

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ
(アントニオ猪木)


c0226438_1475516.jpg



Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 白馬岳





…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-11-01 20:06 | |-甲信越(長野・新潟)

御嶽山(滝行)

古くから信仰の山として信者の畏敬を集めてきた御嶽山。
滝行で、有名な場所なので、見学にでもと思って行ってみたけれど、
残念ながらすこ~し寒すぎ。のせいか、待てど暮らせど、お祈りには来ても、滝行をされる方はいなかった。
今度は夏に来たいな。

c0226438_14141945.jpg



Nikon D90
Sigma 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
撮影地 御嶽山





…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2009-10-29 22:13 | |-甲信越(長野・新潟)

初体験


今日はガッツリ寒いです
寒い日にはネパールの登山を思い出すことにしています。
まず、寒さは我慢できます。

で、今日、相鉄線の電車に乗ろうとしたときのことです。
まさに、電車の中で出発は今か今かと待っていたところ、アナウンスが・・・
どうやら、人身事故のようです。
電車に乗りなれていない上に、人身事故は初体験
どうしたらいいのか分からない私は待機することに。
しかし。。。30分待っても出発しない。
痺れをきらして、外に出ようとすると、改札口には長蛇の列・・・
とりあえず並ぶと変な札をもらいました。
なんじゃこりゃ。
どうでもよか。
そう思い、1時間ほどふらふらして駅に戻ったが出発していなかった。。
まずい。そう思い皆の様子を伺うと、なにやら札を手にしてどこかへ向かっている。。。
よく分からん。ついていってみることに・・・
するとJRへ・・・
そして、続々JRに乗り込む人だかり・・・
仕方ない、駅員に聞くか・・・そう思い、テレやの私はなぜか英語で聞いていた。
するとさすが日本、英語の喋れる女性を連れてきてくれた。
しかし、達者すぎる方のため、全く名に行ってるか分からない。
おそらく・・・JRはタダでのれる。しかし私の行きたい駅には行けない。
だからバスだ。そんな感じだった。
ここで私はおもった。きっと全てタダで乗れるんだと。
意気揚々とバス停へ。。。
しかし、どのバスが私の駅へ向かうのか分からない・・・・
しかたない、バスの乗車する人当たりに聞こうと思ったら・・・
すんごい長蛇の列・・・
しばし、呆然とし・・・横を見ると、タクシーを待つ恐ろしい人だかり。
これだけの人がいるということは・・・
まさか、無料・・・
この不景気にこんな大勢がタクシーは利用できんはず
そう思い並んでみて。待つこと30分・・・
タクシーに乗り込み**駅まで。支払いはこれで。
と。強い口調で言ってみた。
あっさり。これはダメだ。と突っ込まれた・・・
そう思ったんだけど、うっかり乗れるんじゃないかと思った私は甘かった・・・
結局電車で帰ってきました・・・
待つこと3時間。
得たものナシ。
失ったもの時間、体力・・・


c0226438_1163975.jpg



Nikon F70
撮影地 ネパール(アンナプルナ)





…ブログランキングに↓参加中です(^.^)
気に入っていただけたらクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by b-koshi | 2008-12-14 22:03 | ★旅(海外)